2010年01月30日

捨てたタオルが逮捕の決め手に ひったくり容疑で会社員の男逮捕(産経新聞)

 バイクで追い抜きざまに女性からバッグをひったくったとして、警視庁捜査3課は窃盗の疑いで、千葉県市川市新浜、会社員、釼持琢也容疑者(25)を逮捕した。同課によると、釼持容疑者は「遊ぶ金がほしかった。ほかにも数十件やった」と容疑を認めている。同課は手口から、東京都江戸川区を中心に約50件のひったくりに関与した疑いがあるとみている。

 同課によると、約1年前からバイクを使ったひったくりが多発。防犯カメラに写った不審なバイクの車種を特定するなどして、釼持容疑者が浮上した。

 捜査員が釼持容疑者の行動を監視中、千葉県浦安市内の路上でタオルを捨てるところを確認。タオルにはひったくりの被害にあった女性が勤務する会社の名前が印刷されており、逮捕の決め手となった。

 逮捕容疑は1月5日午後6時35分ごろ、江戸川区東葛西の路上で、自転車で通行していた会社員の女性(59)を追い抜く際、前カゴからタオルや書類が入った手提げバッグをひったくったとしている。

【関連記事】
仕事帰りの若い女性危険…都内ひったくり5割増
手っ取り早い…ひったくり急増 振り込め摘発強化も一因? 
【衝撃事件の核心】個人情報は漏れている!? “思い出”悪用の卑劣手口 有名高卒業生宅狙う振り込め詐欺 
「とくダネ!」小倉さんも被害 大規模窃盗事件で組事務所捜索
スパイ映画さながらも現実は…墜ちた“イケメン”映画監督の罪と罰

大藪春彦賞に樋口、道尾の2氏(時事通信)
<小沢幹事長>弱気か深謀か 自身の健康不安繰り返す(毎日新聞)
「新型」輸入ワクチン、希望は200回分だけ(読売新聞)
専門家委、来週中にも初会合=3プロジェクトチームも設置−政府税調(時事通信)
<掘り出しニュース>牧場の扉、基地…新幹線の駅名にも−-地名の「戸」の由来って何?(毎日新聞)
posted by hva0t0sjzq at 12:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

普天間、「現行案も依然候補」…岡田外相(読売新聞)

 岡田外相は23日、三重県桑名市で講演し、沖縄の米軍普天間飛行場の移設先について、「今の辺野古沿岸部という案も、あらゆる可能性を排除しないから、依然として候補だ」と述べ、現行計画の米軍キャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市辺野古)も選択肢に含まれるとの考えを示した。

 政府・与党の沖縄基地問題検討委員会での検討については、「与党3党で当事者意識を持ち、(民主党だけでなく)他の2党にも難しさを分かってもらうのが大切だ」と述べ、社民党と国民新党に現実的解決に向けた協力を求めた。

<通常国会>菅氏、論戦で存在感…首相への質問も答弁(毎日新聞)
補正予算案の25日採決で合意 衆院予算委(産経新聞)
医療分野への緊急保証制度の適用を要望―四病協(医療介護CBニュース)
雑記帳 オットセイの赤ちゃんを輸送 宮城県の水族館(毎日新聞)
<窃盗>ヴィトン、900万円相当盗まれる 大阪で早朝(毎日新聞)
posted by hva0t0sjzq at 21:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

「黒い雨」国指定地域外にも…広島市が聞き取り(読売新聞)

 広島への原爆投下後に放射性物質を含む「黒い雨」が降った地域が、国が指定している降雨地域よりも広がる可能性があることが25日、被爆者らを対象にした広島市の調査結果でわかった。

 国は降雨地域を「大雨」と「小雨」に分け、大雨地域にいた人が、後にがんや白血病などを発症した場合、被爆者健康手帳を交付。市は土壌調査などを踏まえ、国に指定地域の拡大を求めていく。

 広島市の被爆実態調査研究会で報告された。市は降雨地域の範囲などを確認するため、2008年6月〜同11月、市内や隣接する安芸太田、北広島両町の被爆者や当時からの住民ら約3万7000人を対象にアンケートを実施。30%以上の人が「黒い雨を体験した」と回答した地域は、国の小雨地域を越える範囲に広がった。10〜29%の人が「黒い雨を体験した」と答えた地域を含めると、現在の広島市では中央部から西部にかけてのほぼ全域、安芸太田町東部、北広島町南部にまで広がっていた。国の小雨地域から西に約15キロ離れた地点もあった。雨の強さについて聞いた質問では、小雨地域の外側でも「強い雨」が降ったと推定される地域があったとしている。

 国が指定する黒い雨の地域は、被爆直後の1945年8〜12月に行われた気象台調査を基にして、爆心地から北西方向に29キロ、幅15キロの楕円(だえん)状とされる。うち北西方向に19キロ、幅11キロが「大雨地域」、その周辺を「小雨地域」と指定。大雨地域を「健康診断特例区域」とし、降雨時にいた人が健康診断を受ける場合、年4回無料としているほか、がんなどになった場合、被爆者健康手帳の交付、健康管理手当の支給など援護策をとっている。小雨地域にいた人への支援はなく、住民らが地域の拡大を求めている。

彬子さまが博士号取得(時事通信)
<診療報酬不正受給>山本被告が保釈に(毎日新聞)
「面接で着るスーツなくて…」万引き男逮捕(読売新聞)
「確認書」の日付偽装=07年公表の文書−会見直前に作成・小沢氏団体土地購入(時事通信)
陸山会土地購入 水谷建設「さらに千数百万円」小沢氏側に(毎日新聞)
posted by hva0t0sjzq at 21:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。